▲都道府県リストへ戻る

 

日本のパワースポット
北海道・青森・岩手・秋田・山形・宮城・福島

2012.10.17 Update

北海道

■北海道神宮(札幌市中央区) ★★★★ 
札幌に位置する代表的な神社。
http://www.hokkaidojingu.or.jp/

■藻岩山(札幌市南区) ★★★★ 
スキー場もある、霊山。小さいが藻岩山(スキー)神社もある。
http://moiwa.sapporo-dc.co.jp/

■曽我北栄環状列石(ニセコ町) ★★★★
東北から、北海道にかけて環状列石=ストーンサークルがいくつも見られる。
ここは、北にニセコアンヌプリ、東に羊蹄山が見られる、レイラインスポット。

■伏見稲荷神社(札幌市中央区) ★★★ 
北海道総本宮を自称する札幌の代表的稲荷。

■西野神社(札幌市西区) ★★★
小さいが、しっかりとした神社。
http://nishinojinja.or.jp/

■相馬神社(札幌市豊平区) ★★★
天之御中主を祀る神社。

■平岸天満宮・太平山三吉神社(札幌市豊平区) ★★★
菅原道真公・三吉霊神を祀る。

■月寒神社(札幌市豊平区) ★★★
基本的には稲荷系なのだが、あまり稲荷っぽくない。

■豊平神社(札幌市豊平区) ★★★
豊平地区を代表する神社。

▲都道府県リストへ戻る

青森県

■恐山菩提寺と宇曽利山湖(青森県むつ市) ★★★★★ 
名前だけは有名ですが、パワースポットとしては案外知られていない場所です。

■奥入瀬渓谷(青森県十和田市)★★★★ 
渓谷としては比較的知られているほう。

■十和田湖 十和田神社 占場(青森県十和田市)★★★★ 
十和田神社の占場ばあまり知られていないですね。

■キリストの墓(青森県新郷村) ★★★★ 
歴史的に見れば、本物のキリストの墓ではないことは明らかですが、エネルギー
的にはとても面白い場所です。

■三内丸山遺跡(青森県青森市) ★★★★
かつて、東北は温暖だった。

■岩木山神社(青森県弘前市) ★★★★ 
岩木山の麓側の神社。山頂に奥宮があるが、未訪問。

■櫛引神社(青森県八戸市) ★★★ 
普通の神社といったところ

■善知鳥神社(青森県青森市) ★★★ 
青森市街に位置する。

▲都道府県リストへ戻る

岩手県

■盛岡八幡宮(岩手県盛岡市八幡町13番1号) ★★★★
盛岡の代表的な八幡宮。護国神社が併設する。

■早池峯神社(岩手県花巻市大迫町内川目第1地割1) ★★★★
早池峰を御神体とする神社だが、古くは神仏習合のお寺でもある。また、早池峯神社は早池峯を囲むように、全部で四社ある。

■駒形神社(岩手県奥州市水沢区中上野町1-83) ★★★★
東北に多くみられる、御山を御神体とする神社。

■岩手山神社(岩手県岩手郡滝沢村)★★★
岩手山の神社というから、大きいかと思ったら以外に小さく、質素な造り

■櫻山神社(岩手県盛岡市内丸1-42)★★★
お城の神社で、華やかさがある。もう少しで星四つか。

■中尊寺(岩手県西磐井郡平泉町平泉衣関202)★★★

■毛越寺(岩手県西磐井郡平泉町字大沢58)★★★

▲都道府県リストへ戻る

秋田県

■大湯環状列石=大湯ストーンサークル(秋田県鹿角市) ★★★★ 
黒又山と共に、ストーンサークル&ピラミッドでは有名

■岩手山神社(岩手県滝沢村) ★★★★ 

■太平山三吉神社(秋田県秋田市) ★★★★ 
三吉山をご神体とする神社。境内から展望できます。

■田沢湖(秋田県田沢湖町) ★★★ 
青い湖面が印象的な湖
御座石神社は青い湖面と赤い鳥居のコントラスト

■古四王神社(秋田県秋田市) ★★★
秋田城跡に程近い、寺内古四王近隣公園内にある。地名が示すように、神社→寺→神社と変遷している。国幣小社で、秋田県内の神社では最も社格が高い。

■日吉八幡神社(秋田県秋田市) ★★★
八幡運動公園に隣接する。三重塔も境内にあり、神仏習合の形式が見られる。

■彌高神社(秋田県秋田市) ★★★
千秋公園内に位置する。公園内には秋田神社もある。

▲都道府県リストへ戻る

山形県

-- 出羽三山関連 --

出羽三山の羽黒山・月山・湯殿山は、それぞれ個別だと★★★★だが、出羽三山を合わせてめぐるのであれば、 ★★★★★になる。

■出羽三山神社(羽黒山)(山形県羽黒町) ★★★★ 
出羽三山(羽黒山・月山・湯殿山)の表玄関とも言える場所。国宝の五重塔があり、山上まで急な山道が続く。
有料道路を使えば、車で山上まで登ることができる。

■月山中之宮(山形県鶴岡市羽黒町月山八合目弥陀ヶ原) ★★★★
八合目駐車場から、徒歩10分程度で到着する。御田原参篭所もあり、宿泊も可能。
小さな鳥居からは、晴れれば月山の頂上が見える。本社は頂上社になるが、そこへは登山になるため、車で手軽に行ける月山の神社となると、ここしかない。
出羽三山を車で行くのであれば、ここは外せない。

■湯殿山神社(湯殿山)(山形県鶴岡市) ★★★★ 
御神体は通常、社殿の中にあるのだけど、ここでは拝殿・本殿もなく、直接御神体を拝することができる、貴重な場所。出羽三山の奥の院とも呼ばれる。

■月山・出羽・湯殿山三神社 ★★★★
(通称 岩根沢三山神社)(山形県西村山郡西川町・月山岩根沢登山口)
神仏習合の時代の古い建物であり、昔の様子をよく残している。
拝観料を払って、昇殿する価値あり。

■口之宮 湯殿山神社(山形県西村山郡西川町) ★★★
国道112号線沿いに位置する。

-- 出羽三山関連はここまで --

■鳥海山(山形県遊佐町) ★★★ 
関連する神社は、3つ

■鳥海山月山両所宮(山形県山形市) ★★★★
霊山である、鳥海山と月山の二つの御山を祀る、山形市街に位置する神社。
羽黒山・湯殿山は、月山に合わせられているのか?

■寒河江八幡宮(山形県寒河江市) ★★★★
寒河江市の代表的な八幡宮。小高い小山の上に鎮座する。
最近社務所・参集殿が改修されているが、本殿への渡廊下が良い感じ。

■山寺(山形県山形市) ★★★ 
通称山寺、正式には立石寺

▲都道府県リストへ戻る

宮城県

■秋保不動(宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝)★★★★
クリーンでとても良い不動尊です。大滝のお陰かと思います。
色々と悩んでいる人が自分をリセットするのに、大滝と合わせてお勧めです。

■秋保大滝(宮城県仙台市太白区秋保町馬場大滝)★★★★
日本三大大滝とも言われるのですが、その御姿をみると、納得です。
秋保不動とセットの場所ですが、自分をリセットするのに、良い場所です。失恋などで悩んだ時に行ってください。
ただ、近くにサーキットがあって、その音がうるさい時があるので、出来れば早朝に行くのをお勧めします。

■御釜神社(宮城県塩釜市本町) ★★★★
鹽竈神社の元宮とも言える場所。小さい神社でエネルギー的にはそれほどでもないのだが、鹽竈神社に行くのであれば是非とも立ち寄りたいという意味で、★4つ。

■鹽竈神社(塩釜神社)(宮城県塩竈市一森山) ★★★★
陸奥国一宮として知られる。観光客も多い神社。一般には、塩釜神社と表記されるが、鹽竈神社が本来の表記になる。

■志波彦神社(宮城県塩竈市一森山) ★★★★
鹽竈神社の境内に位置する神社。

■陸奥総社宮(宮城県多賀城市市川字奏社)★★★
律令制度の時代においては、陸奥国一宮である鹽竈神社と並び、重要な神社であるが現在は訪れる人も少ない。

■松島湾(宮城県宮城郡松島町松島)★★★★
松島の良さを理解するには、国道45号線から眺めているだけでは分かりません。
高台から眺めたり、遊覧船に乗ると、松島の良さがよくわかります。

■浮嶋神社(宮城県多賀城市浮島字赤坂)★★★
陸奥総社宮にほど近い式内社。

■大崎八幡宮(宮城県仙台市青葉区) ★★★★
社殿は国宝に指定されており、見応えあり。
八幡宮としても、良いエネルギーを持っている。参道は直線で長く、良いエネルギーを保つ為にも良い状態にある。

■仙台大観音(宮城県仙台市泉区実沢)(内部未訪問)
市民が喜んでいるかどうかはともかく、仙台を代表してしまう観音像。

■竹駒神社(宮城県岩沼市稲荷町) ★★★★
社殿が建っている方角の後方が、ちょうど蔵王山の山頂付近となり、東北地方には、よくある山系の神社。
古くは山系の神社だったところに、山岳信仰のお犬様や狐様などの眷属信仰が重なり、そこに稲荷神を持ちこんでいったというのが、歴史的な経緯になると思われる。
社内のエネルギーにしてもいわゆる稲荷っぽい感覚は薄くむしろ、山神社&眷属的なエネルギーを感じる。

■金蛇水神社(宮城県岩沼市三色吉字水神) ★★★★
エネルギー的に面白いという意味で★4つ。
拝殿前に行くと、縦方向の螺旋的なエネルギーがあり、これは水のエネルギーの一形態だが、螺旋を描いているのは、昔金の蛇を御神体として祭った関係から、蛇的な螺旋のエネルギーが強くなっているのだと思われる。しかもこれは神社的というよりは、仏教的なエネルギーの感覚であり、古くは神仏習合の神社であったと思います。

■ニッカウヰスキー 宮城峡蒸留所(宮城県仙台市青葉区ニッカ1番地) ★★★★
ウィスキー蒸留所というのは、自然が豊かな場所にあり、しかもその自然をきちんと守った工場になっているので、そういった意味で、パワースポットになると思っています。 北海道・余市の蒸留所も、良い場所でしたが、こちらも良い場所です。
この蒸留所は、新川(ニッカワ)の水を使っていますが、、驚いたのが、その水がニッカのウィスキーと同じ味を持っていることです。アルコール度0%のウィスキーとでも言ったらいいでしょうか。

▲都道府県リストへ戻る

福島県

・・・都々古別・・・

都都古別神社は、陸奥国一宮とされる神社だが、馬場・八槻のどちらも同じような由緒を伝えており、いずれかが一宮になるのか、それとも二社で一宮を形成しているのか、定かではない。
ヤマトタケルが東北地区の平定をしたときに通った場所で、神社の起源もヤマトタケルが神様をお祀りしたと言われる。
さらに、石都々古和気神社も一宮であるという論もあり、いずれの神社が一宮になるのかは、現在も確定はしていない。
ただ、実際に行ってみると、八槻が一番エネルギー的には良い感じがするが、他の二社はそれらに対して奥宮的な印象もある。

■都々古別神社・八槻(福島県東白川郡棚倉町大字八槻字大宮) ★★★★
地名の大宮のとおり、こちらが、三社の中心と言われる。
国号118号線沿いにあり、古いが雰囲気はいい。

■都々古別神社・馬場(福島県東白川郡棚倉町大字棚倉字馬場)★★★
こちらは、上記の社からは直線で4Kmほどの位置にあり、さほど広いわけではないが、緑深い光景が印象的。

■石都々古別神社(福島県石川郡石川町下泉) ★★★★
別名、八幡とも言われ石川町の小高い山(八幡山)の上に位置する。小高い山の上なので、規模はさほど大きくないが、よく手入れをされている。また、この山を登る途中ではイワクラが多く見られる。

・・・都々古別はここまで・・・

■山本不動尊(福島県東白川郡棚倉町北山本) ★★★★
自然の景色が良い不動尊。

■安積国造神社(福島県郡山市清水台)★★★
郡山の街中に位置する。訪問したときは工事中だったので、工事が終わればもう少し良いかも?

■安達太良神社(福島県安達太良郡本宮町) ★★★★
その名のとおり、安達太良山を御神体とする。

■伊佐須美神社(福島県大沼郡会津高田町) ★★★★
岩代国一宮であり、奥州二宮でもある。
ここの御朱印は、特に特徴があるわけではないが、1000円と他と違って高い。

■福満虚空藏尊圓藏寺 ★★★★
福島県河沼郡柳津町大字柳津字寺家町甲176
http://www.aizu-reichi.gr.jp/ennzou/
只見川の崖の上に位置する。国道252号線沿い。

▲都道府県リストへ戻る

ページのトップへ戻る