▲都道府県リストへ戻る

 

日本のパワースポット
茨城・栃木・群馬・埼玉・千葉・神奈川・東京

2012.10.31 Update

茨城県

■皇祖皇太神宮(茨城県茨城市) ★★★ 
弟橘姫神社が近くにある

■西金砂神社、東金砂神社(茨城県常陸太田市) ★★★ 
こちらのページ参照。
http://www.ley-line.net/kanasa/kanasa_01.html

■大甕神社・泉神社(茨城県日立市) ★★★★ 
大甕神社の宿魂石はお奨め
http://kamnavi.jp/en/higasi/oomika.htm
泉神社とセットですね。
http://www5b.biglobe.ne.jp/~miur/points/1/ib11.htm

■村松虚空蔵堂・皇大神宮(茨城県東海村) ★★★ 
東海村原発に隣接します。

■酒列磯前神社(茨城県ひたちなか市) ★★★★ 
茨城の神社としては、代表的

■大洗磯前神社(茨城県大洗町) ★★★★ 
酒列磯前神社と対の神社。

■出雲大社常陸分社(茨城県笠間市) ★★★★ 
出雲大社の分社としては、関東で一番大きい。

■加波山神社(茨城県八郷町) ★★ 
見た目がすごい(!?)神社。見た目に意識が行くので、エネルギーを感じにくいところがあり、本来はもう少しエネルギーが高いのかも。

■筑波山神社(茨城県つくば市) ★★★ 
筑波山の山体(男体山、女体山)を御神体とする神社。

■国王神社(茨城県坂東市) ★★★★ 
平将門を祭る神社です。
非常にエネルギーが強いのが印象的。

■一言主神社(茨城県水海道市) ★★★★ 
本殿裏手にある縁結びの社がお奨め。

-- 東国三社 --

東国三社(鹿島、香取、息栖)は、いずれも遠く富士山のエネルギーを強く意識した神社。
三社めぐり+元宮めぐりは★★★★★になる。

■鹿島神宮(茨城県鹿嶋市) ★★★★ 
茨城の神社としては代表格ですね。サッカーでも有名な鹿嶋。

■沼尾神社(茨城県鹿嶋市)★★★★
鹿島神宮元宮。 

■坂戸神社(茨城県鹿嶋市)★★★ 
鹿島神宮元宮。

■息栖神社(茨城県神栖町) ★★★ 
東国三社(後述)のうちの一社。

※香取神宮 → 千葉県

▲都道府県リストへ戻る

栃木県

【一連の二荒山神社とその関連】

日光=東照宮というイメージが強いが、元々は二荒山神社がメインの土地なので、二荒山神社を巡るというのは、とてもいいです。

■宇都宮二荒山神社(栃木県宇都宮市) ★★★★ 
宇都宮市街にあり、エネルギー的には東京の日枝神社とよく似ている。

■日光二荒山神社(栃木県日光市) ★★★★ 
日光東照宮に隣接。日光の神社なので、一見するとお寺のような作り。
奥の園(有料)の水がお奨め。
日光は、元々二荒山神社がメインの土地で、後から家康がやってきている。

■神橋(栃木県日光市) ★★★★ 
日光のシンボルの一つだが、こちらは東照宮ではなく二荒山神社のもの。

■本宮神社(栃木県日光市) ★★★ 
こちらも二荒山神社の別社。

■二荒山神社中宮祠(栃木県日光市) ★★★★ 
二荒山神社は男体山を御神体とする神社、中宮祠が登山口となる。
目の前が中禅寺湖であり、湖と山を繋ぐ神社。

■滝尾神社(栃木県日光市) ★★★★ 
まさに、知られていない名所と言える神社。二荒山神社の別社。
滝があり、湧き水があり、神域としてかこまれた場所に三本杉が立つ。
弘法大師空海が修行した場所とも伝えられる。
紅葉の季節はとても綺麗。いろは坂は車の量が多いため、排気ガスでかなり痛んでいるのが実態。こちらは行き止まりの道になるので、車がほとんど通らず、そのため、間近まで紅葉があり、排ガスで痛んでないためとても綺麗。隠れた紅葉の名所でもある。

■瀧尾高徳水神社(栃木県日光市) ★★★ 
滝尾神社の前にあり、二荒山神社の別社。比較的新しいが良い感じの神社。
水の神を祭る。

■瀧尾神社(栃木県今市市) ★★★ 
日光街道(R119)沿いにある。それほど綺麗ではないが、エネルギーはしっかりしている。

【栃木 そのほかの神社お寺】

■温泉神社(栃木県那須町) ★★★
元湯鹿の湯にすぐ近い神社、温泉に関係するオオクニヌシ・スクナヒコを祀る。
神社としては、普通に良い神社だが、元湯鹿の湯は大変良い温泉。

■古峯神社(栃木県鹿沼市) ★★★★ 
鹿沼市の西の外れの山奥に位置する天狗信仰の神社。
他に何もない場所なので、ここまで来る人は少ないと思いきや、以外と多くの人が参拝に来る。

■多気不動(栃木県宇都宮市) ★★★ 
多気の名前のとおり、気が多い(強い)場所に立つ不動尊。

■大谷寺(栃木県宇都宮市大谷町) ★★★ 
大谷石の磨崖仏があるお寺。近くには大谷石でできた大きな平和観音像がある。

■出流山満願寺(栃木県栃木市出流町) ★★★ 
谷合に立てられたお寺。
参拝に来る人も意外と多い。

■大平山神社(栃木県下都賀郡大平町) ★★★★ 
大平山に位置する神社、大平山は関東平野を一望する山で、夜景が綺麗。
神社の方も、良いエネルギーを持っていてお奨め。

■唐沢山神社(栃木県佐野市富士町) ★★★ 
唐沢城跡地に作られた神社、通常城の跡地に作られた神社というのは、あまり良いエネルギーを持っていないことが多いのだが、ここは例外的に良い。

■織姫神社(栃木県足利市) ★★★ 
足利市内を一望する高台に位置する、織姫の神社。
女性的なエネルギーが印象的。

■佐野厄除け大師(栃木県佐野市) 評価保留 
有名なお寺だが、来る人も多いので、流れ作業的な印象。

■須賀神社(栃木県小山市宮本町) ★★★★ 
小山市の神社。すさのおを祭る。

▲都道府県リストへ戻る

群馬県

■武尊神社(群馬県利根郡水上町)???
大きい縮尺でも掲載されている神社なので、行ってみたらとても小さい。もしかすると間違いなのかも?
位置的には、裏見の滝の近くなので、間違いではないと思うが、それにしてもこの小ささなのに、掲載されるのは疑問。

▼一連の赤城神社

赤城神社は主要なもので、三社あるが、いずれもエネルギーが異なるのが印象的。

■赤城神社・山宮(群馬県勢多郡富士見村) ★★★★ 
赤城山山頂付近の大沼湖畔に位置する。山と湖のエネルギー。
近くにある旧赤城神社は現在の赤城神社の以前の建立場所。

 神楽坂にある赤城神社はこちらのエネルギー。

■赤城神社・里宮(群馬県前橋市三夜沢町) ★★★★ 
赤城山の麓に位置する。山のエネルギー。
湧き水があり、汲みに来る人も多い。

■二宮赤城神社・里宮(群馬県前橋市二之宮町) ★★★ 
里に下りた場所に位置する。平地と赤城山を遠望するエネルギー。

■榛名神社(群馬県群馬郡箕郷町) ★★★★ 
榛名山の中腹に位置する。強いエネルギーが印象的。

■妙義神社(群馬県甘楽郡妙義町) ★★★★ 
妙義山の代表的神社。天狗が実は本尊。

■中之岳神社(群馬県甘楽郡下仁田町) ★★★★ 
妙義山の南側に位置する。山深い場所にたつ。

■貫前神社(群馬県富岡市) ★★★★ 
群馬の一宮。本殿に行くには階段を下るという珍しい構造。
近くの宝くじ屋さんが有名!?

▲都道府県リストへ戻る

埼玉県

【出雲系】

■大宮氷川神社(埼玉県さいたま市大宮区) ★★★★ 
関東のスサノオの神社といえばこちら。
でも、スサノオの神社と一言でいえない背景・歴史を持っており、実際に参拝してみると、けっこう複雑な印象です。

■氷川女体神社(埼玉県さいたま市緑区) ★★★★ 
■中山神社(埼玉県さいたま見沼区) ★★★
埼玉では、大宮氷川神社とこの二つの神社はセットになります。
大宮氷川神社と氷川女体神社の中間点に立つのが中山神社になります。

■中氷川神社(埼玉県所沢市三ヶ島) ★★★ 
■中氷川神社(埼玉県所沢市山口)  ★★★ 
■奥氷川神社(東京都西多摩郡氷川) ★★★ 
大宮氷川神社と中氷川神社と奥多摩の奥氷川神社と直線上に並ぶと書かれている書籍がいくつかあるようですが、ちゃんと地図を調べればわかるとおり、とても直線上とはいえないです。
とはいえ、武蔵の国づくりの基礎は、出雲の民がはるばる関東まで出掛けて行ったのは事実です。

■川越氷川神社(埼玉県川越市) ★★★ 
川越市の中心部から少しはずれた場所にあります。

■出雲伊波比神社(埼玉県入間郡毛呂山町) ★★★★ 
名前から分かるとおり、かなりの古社になります。
小高い場所にあり、とても良い感じです。
また、流鏑馬(やぶさめ)神事でも知られています。

【出雲系以外】

■聖天宮(埼玉県坂戸市塚越) ★★★★ 
中国のお寺ですが、なぜか埼玉の畑の中に忽然と。
かなりお金をかけて作っているようで、見るだけでも価値あり。
http://platz.jp/~seitennkyuu/

■高麗神社(埼玉県日高市) ★★★ 
高麗(=朝鮮)の人を祭った神社。
祭られているひとが出世したところから、出世祈願の神社としてしられる。
冬至の皇居日の出レイライン上に位置する。
近くには、聖天院(お寺)もある。

■鷲宮神社(埼玉県北葛飾郡鷲宮町) ★★★★ 
北埼玉の主要な神社。

■箭弓稲荷神社(埼玉県東松山市) ★★★
稲荷としては、かなりクリーンな場所。

■竹寺(埼玉県飯能市) ★★★★ 
神仏習合の形をそのまま残している。寺なのに鳥居があり、神様を祭っている。

■秩父神社(埼玉県秩父市) ★★★★ 
いわずと知れた(でもあまり知られていない)皇室秩父宮家の神社。由緒正しい。
天の御中主を祭る数少ない神社。近くの今宮神社と巡るのが良い。

■三峯神社(埼玉県秩父市) ★★★★ 
東京から近い山岳系の神社としてはNo.1。
いざなぎ・いざなみが祭られているが、本質は(レベルの高い)犬神様。

■宝登山神社+宝登山神社奥宮(埼玉県秩父郡長瀞町) ★★★★ 
やまとたける神話が残る神社。
こちらも、実質的には(レベルの高い)犬神様。 

■金鑽神社(埼玉県児玉郡神川町) ★★★ 
二宮ですが、あまり知られていない。
山をあがったところにある鏡岩が有名。

▲都道府県リストへ戻る

千葉県

■香取神宮(かとりじんぐう) ★★★★ 
千葉県香取市香取1697  http://www.katori-jingu.or.jp/
鹿島と並び関東の神宮としては、大きい神社です。
鹿島・香取・息栖で東国三社となる。

■千葉神社(ちばじんじゃ)★★★★
千葉県千葉市中央区院内1丁目16−1 http://www.chibajinja.com/
御祭神が、北辰妙見尊星王(=天之御中主大神)となっているが、要するに北極星と北斗七星である。拝殿が二階建てと非常に珍しい。特に2階の方に上がると、頭の上でぐるぐると回る星のエネルギーが良くわかって印象的。

■船橋大神宮(ふなばしだいじんぐう)★★★★
千葉県船橋市宮本5丁目2-1 
古くは、意富比神社(おおひじんじゃ)とよばれていた。車で行くと、入口が分かりにくいが、正面鳥居右側の細い道を入る。
歴史のある神社らしく、境内も広く、エネルギーも大変良い。

■麻賀多神社(まかたじんじゃ) ★★★★
千葉県成田市台方1 http://www.makata-jinja.com/

■麻賀多神社(まかたじんじゃ) ★★★★ 
千葉県成田市船形834

麻賀多神社は、成田市台方と成田市船形の二社で1セットになります。
あまり知られてはいないですが、パワーのある場所です。

■布施弁天(ふせべんてん) ★★★★ 
千葉県柏市布施1738 http://huse-benten.com/
もとは、神仏習合のお寺であり神社でもあった場所で、現在はお寺になっています。そのため建物はお寺と神社をミックスしたような外観になるので、知らないで行くと「ここはお寺?神社?」といった感じになります。クリーンで良い場所です。

■北星神社(ほくせいじんじゃ)★★★
千葉県我孫子市台田4-11-27
国道6号線沿いにある。祭神が天之御中主命となっているが、名前もエネルギーも明らかに北極星と北斗七星の北辰妙見の神社。

■櫻木神社(さくらぎじんじゃ)★★★★
千葉県野田市桜台210 http://sakuragi.info/
国道16号から少し入った場所にある、野田市の代表的な神社。社名のとおり、桜の木が多く植えられており、冬桜もあります。クリーンなエネルギーで、とてもいい感じの神社です。
HPはリニューアルする前の方が好きでしたが・・・

■諏訪神社(すわじんじゃ)★★★★
千葉県流山市駒木655 http://www.suwano-mori.com/
流山市の諏訪神社、大きくはないですが、緑深い諏訪神社で、長野の諏訪神社とは違った趣になりますが、良い場所です。他の諏訪神社と区別するために、土地名をつけて、駒木諏訪神社と呼ばれるときもあります。

■天形星神社(てんぎょうせいじんじゃ)★★★★(エネルギー的に面白いという意味で)
千葉県流山市長崎2丁目157 http://www.suwano-mori.com/sta16236/index.html
天形星とは、天刑星(てんけいせい)とも呼ばれる道教の神で、木星のことになります。 参拝してみると、素盞嗚命より前面に出ているのは、人神的ではない、それ以上の大きなエネルギー、つまり木星のエネルギー。流山の駒木諏訪神社の兼務社になります。

■成田山新勝寺(なりたさんしんしょうじ) ★★★★ 
千葉県成田市成田1 http://www.naritasan.or.jp/
神社ではないですが、パワースポットということでは、 境内にある滝、平和大塔がお奨め。

■玉前神社(たまさきじんじゃ) ★★★★ 
千葉県長生郡一宮町一宮3048 http://www.tamasaki.org/
春分の日の日の出ラインのレイラインの東の基点として知られる場所。

■笠森観音(かさもりかんのん) ★★★★ 
千葉県長生郡長南町笠森302 http://kasamori.jp/
本堂が高くそびえている、観光的にも良い場所。

■鶴峰八幡神社(つるみねはちまんじんじゃ) ★★★★ 
千葉県富津市八幡143
海に面する三鶴八幡(鶴岡・鶴峰・鶴谷)の一つ。クリーンで、バイブレーションの高い神社。境内清掃も行き届いていて、良い神社です。

■鶴谷八幡神社(つるがやはちまんぐう) ★★★ 
千葉県館山市八幡68
海に面する三鶴八幡(鶴岡・鶴峰・鶴谷)の一つ。長い参道が特徴的。館山を代表する神社。

■鶴峯八幡宮(つるみねはちまんぐう)★★★
千葉県市原市中高根1223
地元の人に大切にされている神社。拝殿より、神楽殿・社務所の方が立派。
鶴峯八幡は、鶴岡八幡宮(鎌倉)・鶴谷八幡宮(館山)とともに関東の三鶴と言われているが、海に面していないという立地条件が他の二社とは異なるので、私としては、富津市の鶴峰八幡神社の方を採る。

■崖観音と諏訪神社(がけかんのん)(すわじんじゃ) ★★★★ 
千葉県館山市船形835 http://www.gakekannon.jp/
隣接する崖観音と諏訪神社の両方に参ると、願い事が叶うといううわさ。
崖観音は見た目もいいです。

■洲崎神社(すさきじんじゃ) ★★★ 
千葉県館山市洲崎1697
房総半島の突端西側に位置する古社。

■洲宮神社(すのみやじんじゃ) ★★★ 
千葉県館山市洲宮921
おそらく洲崎と対になっていると思われる。

■安房神社(あわじんじゃ) ★★★★ 
千葉県館山市大神宮589 http://www1.ocn.ne.jp/~awajinja/
房総の一宮。地元の人に大切にされています。

■三石山観音寺(みついしさんかんのんじ) ★★★★
千葉県君津市草川原1407 
山頂にある三つの大きな岩が特徴的な観音さま。縁結びの効能も。

■縁結び大社(えんむすびたいしゃ)評価保留
千葉県東金市山田1210(千葉厄除け不動尊妙泉寺 山内)http://www.enmusubi.cc/
語る言葉も内容も思いつきません。

▲都道府県リストへ戻る

神奈川県

西から東へ

■九頭龍神社(神奈川県足柄郡箱根町) ★★★★ 
境内社 弁天社、白竜神社
龍神さまの神社として知られる。 月次祭ではエネルギーが全然変わり、その時は、★★★★★になる。
九頭龍神社へのアクセスは、こちらのページが詳しい → リンク

■箱根神社(神奈川県足柄郡箱根町) ★★★★ 
境内社 九頭龍神社 ★★★★ 
元宮(駒ケ岳山頂) ★★★★ 
箱根の代表的な神社。

■大雄山最乗寺(神奈川県足柄市) ★★★★ 
山深い場所にあるお寺。

■出雲大社相模分祠(神奈川県秦野市) ★★★★ 
相模の出雲大社。

■川匂神社(神奈川県中郡二宮町) ★★★ 
相模の二の宮。

■六所神社(神奈川県中郡大磯町) ★★★ 
相模国府の場所にある神社。手前の池がポイント。

■大山阿夫利神社(神奈川県伊勢原市) ★★★★ 
相模の霊山である大山を御神体とする。頂上が奥宮。
里宮には大山ケーブルカーで登ることができる。
相模の代表的な神社。
ケーブルカーの途中には、大山不動尊の駅もある。

■三之宮比々多神社(神奈川県伊勢原市) ★★★ 
相模の三の宮。

■平塚八幡宮(神奈川県平塚市) ★★★ 
平塚の駅前に位置する、関東では比較的大きい八幡。

■前鳥神社(神奈川県平塚市) ★★★ 
相模の四の宮。長い参道が印象的。
寒川レイラインに登場する。

■寒川神社(神奈川県高座郡寒川町) ★★★★
相模の一宮。
御来光の道にあり、レイラインが交差し、とても強いエネルギーを持つ。
八方よけで有名。

■江島神社(神奈川県藤沢市) ★★★★ 
宗像神社を江の島上に勧請したもの。辺津宮・中津宮・奥津宮の三社からなる。
一方で、弁天信仰とも関係しており、日本の五大弁天の一つ。

■鶴岡八幡宮(神奈川県鎌倉市) ★★★★ 
関東の代表的な八幡宮、鎌倉の要的神社としても有名。
日本三大八幡の一つ。
源氏の本拠でもあるため、平家の過去生を持つような場合は、なかなか行けないケースがある。

■伊勢山皇大神宮(神奈川県横浜市) ★★★ 
横浜市街の伊勢。小高い山の上に位置する。

▲都道府県リストへ戻る

東京都

83箇所掲載
西から東へ

(1)西多摩郡

(1-1)奥多摩町

■小河内神社 ★★★★
東京都西多摩郡奥多摩町河内149
奥多摩湖のほぼ中央に位置する神社。奥多摩湖が出来たときに現在の位置に移転してきている。
奥多摩湖に突き出した半島の先端部に位置するので、非常に静か。湖のエネルギーを感じられて、大変落ち着く場所。
★3つか4つで迷ったけど、東京にもこんなところがあるという意味で、★4つ。

■奥氷川神社 ★★★
東京都西多摩郡奥多摩町氷川178
奥多摩駅からすぐ近く。東京の氷川神社としては最も西に位置する。そのため、奥氷川となる。
日原側と多摩川の合流地点にあり、独特の場を持っている。ある人はここは「C」の音がするとも言う。
確かにそんなエネルギーを感じる場所。

■阿豆佐味天神社 ★★★
東京都西多摩郡瑞穂町殿ケ谷1008
名前からわかるとおり、歴史の古い神社です。東京には同じ名前の神社が三つあり、こちらの神社が一番古くからあるようです。

(1-2)檜原村

■九頭龍神社 ★★★
東京都西多摩郡檜原村数馬7076
場所は奥多摩方面で、バス停はあるものの路線終点のその先に位置しますので、車で行くことをお勧めします。緑が深く、道路の向こう側には水の流れもあり、いい場所です。
境内は広くないものの、周辺環境の特にそばにある川のおかげで、良い雰囲気になっていますし、きちんとした立て方をしている社殿なので、九頭龍さんのエネルギーがしっかりとしています。
箱根の九頭龍さんとくらべると、こちらの九頭龍さんはもっと原初の姿である「水」のエネルギーに近いものになります。

(1-3)日の出町

(1-4)瑞穂町
(2)市部

(2-01)あきる野市

■阿伎留神社 ★★★
東京都あきる野市五日市1081
延喜式にも載る古社。祭神が大物主神となっているが、いまいちピンと来ない。
古くは、地元の神様を祭っていた社だと思われる。
武蔵五日市駅から徒歩15分の場所にある。

(2-02)青梅市

■武蔵御嶽神社 ★★★★
東京都青梅市御岳山176
御岳山山頂に位置する山岳系の神社。東京の山岳系の神社としては、一番良い。
近くには宮司さんが経営している民宿もあり、滝行の指導なども行っている。他にも神社の近くには民宿が多数ある。
ロープウェイがあるが、駅を降りてからも登りの道が続くので、歩きやすい靴で来る必要がある。

■塩船観音 ★★★
東京都青梅市塩船194
花の観音として知られる。青梅の観音様としては一番良いか。

(2-03)八王子市

■高尾山山頂 ★★★★
東京都八王子市高尾町2176
冬至のダイヤモンド富士で知られる場所で、冬至前後にはダイヤモンドを見るために来る人・カメラマンが多数。
冬至前後はお勧めです。その他の時期でも、天候がよければ富士山を眺めるポイントとしてお勧めです。

■高尾山薬王院 ★★★
東京都八王子市高尾町2177(付近)
こちらは、飯綱権現系つまり天狗様系のお寺で、境内には神社も併設されている。
修験の匂いがあるが、比較的クリーンな場所で良い環境があります。

■高尾山不動院 ★★★
東京都八王子市高尾町2210
高尾山ケーブルカー駅の近くにある不動さん。
こちらもクリーンな不動さんでお勧めです。

■多摩陵・武蔵野稜 ★★★★
東京都八王子市長房町1833
大正天皇・皇后、昭和天皇・皇后の御陵です。
八王子に両天皇の御陵があることはあまり知られてないですが、御陵らしく、とても良い場所であり、良いエネルギーを持っています。

(2-04)町田市

(2-05)羽村市

(2-06)福生市

(2-07)昭島市

(2-08)立川市

■阿豆佐味天神社 ★★★
東京都立川市砂川町4-1-1
阿豆佐味天神としては、こちらの方がよく知られています。
こちらは、上記の阿豆佐味天神を勧請して作られた神社という関係になります。
別名猫神社。行方不明の猫ちゃんが帰ってくるという逸話で知られています。

■立川諏訪神社 ★★★
東京都立川市柴崎町1-5-15
立川駅南口から徒歩15分程度のところにある。東京では数が少ない諏訪神社の一つ。
最近建替えしたこともあり、クリーンなエネルギーの社になっています。
後方は諏訪の森公園となっている。

(2-09)武蔵村山市

(2-10)日野市

■高幡不動尊 ★★★★
東京都日野市高幡733
多摩地方の不動さんとしては、かなり有力なお寺。京王線高幡不動駅からすぐ近く。
駐車場の整備されており、行きやすい不動さんです。

■百草八幡神社 ★★★
東京都日野市百草867
百草園に隣接する八幡神社。

(2-11)東大和市

(2-12)多摩市

■小野神社 ★★★★
東京都多摩市一ノ宮1丁目18-8
武蔵国一宮というと、大宮神社というイメージが強いですが、こちらの神社も武蔵国一宮になります。ただ歴史的には、こちらの方が古くからの一宮ですが、大宮の方に一宮が(実質的に)移動しているため、あまり知られていません。

(2-13)国立市

■谷保天満宮 ★★★
東京都国立市谷保5208
国道沿いに位置するが、鳥居をくぐって、参道を下に下るという珍しい構造だが、もともと甲州街道は、社殿の南側を通っていたのが、新甲州街道が社殿の北側を通ることになったためこうなっている。
交通安全発祥と学業の神として知られる。

(2-14)小平市

(2-15)国分寺市

(2-16)府中市

■大國魂神社 ★★★★
東京都府中市宮町3-1
武蔵国府にある神社で、武蔵国の総社である。武蔵総社六所宮とも呼ばれる。
境内も広く、国府の神社にふさわしい規模を持っている。
府中本町駅から徒歩3分。

(2-17)東村山市

(2-18)稲城市

(2-19)東久留米市

(2-20)小金井市

(2-21)清瀬市

(2-22)西東京市

■東伏見稲荷神社 ★★★
東京都西東京市東伏見1-5-38
東京の伏見稲荷としては、代表的な存在。東伏見とは京都から見て東に位置するところから付けられた。ミニ伏見稲荷として、きちんとしたエネルギーを持っており、地元の人・京都に行けない人にお勧め。
西武新宿線「西武柳沢駅」「東伏見駅」から徒歩7分。

(2-23)調布市

■深大寺 ★★★★
東京都調布市深大寺元町5-15-1
正式には、浮岳山昌楽院深大寺と呼ぶ。
隣接する東京都立神代植物公園とともに、都内では数少ない緑の多い場所として知られる。
お寺としてよりむしろ、公園として知られている。関東では浅草の浅草寺に次ぐ古刹。
式内・青渭神社の論社が東に位置する。

(2-24)三鷹市

■井の頭弁財天 ★★★★
東京都三鷹市井の頭4丁目1-7(付近)
井の頭公園内、井の頭池の西の端に位置する。
あまり有名ではないが、井の頭公園内の井の頭池内という大変良い場所に建っているので、エネルギー的にも良いお寺になっている。

■玉光神社 ★★★★
東京都三鷹市井の頭4-11-1
井の頭公園内、井の頭池の東側南岸に位置する。
小さく、ひっそりした神社であるが、知る人ぞ知る神社で、本山 博さんが宮司を勤めます。
小豆島(しょうどしま)に本宮があります。
(2-25)武蔵野市

(2-26)狛江市
(3)23区

(3-01)練馬区

(3-02)世田谷区

■世田谷八幡宮 ★★★★
東京都世田谷区宮坂1-26-3
世田谷の八幡宮としては、最も大きい。豪徳寺と東急世田谷線を挟んで隣接する。
大きくはないが、世田谷の八幡宮として知られる。

■豪徳寺 ★★★★
東京都世田谷区豪徳寺二丁目24番7号
歴史的には比較的新しい方のお寺になるが、世田谷のお寺としては、境内も広く緑も多い。
招き猫発祥の地とも言われ、招猫観音がある。

■桜神宮 ★★★
東京都世田谷区新町3-21-3
明治に入ってから創設された神社として、古式神道の神社。
神宮のある桜新町は、サザエさんの町としても知られる。

■等々力不動尊 ★★★★
東京都世田谷区等々力1丁目22-47
都内23区で唯一渓谷である、等々力渓谷を擁する不動尊。
関東三十六不動霊場十七番札所でもある。

■森巖寺 ★★★
東京都世田谷区代沢3-27-1
由緒あるお寺だが、幼稚園がメインになってしまっているが残念。

■北沢八幡宮 ★★★★
東京都世田谷区代沢3-25
地元の人に大切にされている神社です。★3つか4つかで迷ったけれど、大切にされているということで、4つ。

■代田八幡神社 ★★★
東京都世田谷区代田3-57-1
環七と小田急線に挟まれているが、元は広い境内を持っていたと思われる。
分断されてしまっているせいか、勢いがあまり強くない。

(3-03)杉並区

■井草八幡宮 ★★★★
東京都杉並区善福寺1-33
杉並の三大八幡宮の一つ。
青梅街道沿いの八幡宮としては、もっとも大きい。善福寺池の東に位置する。
境内も広く、社殿も立派で、地元の人に大切にされている。

■荻窪八幡宮 ★★★★
東京都杉並区上荻4-19-2
杉並の三大八幡宮の一つ。

■大宮八幡宮 ★★★★
東京都杉並区大宮2丁目3-1
杉並の三大八幡宮の一つ。
井草八幡宮と同じように善福寺川の川辺に位置する和田掘公園の近く。
大きさはそれほどでもないが、しっかりしたエネルギーが印象的。

■阿佐ヶ谷神明宮 ★★★★
東京都杉並区阿佐谷北1丁目25-5
http://shinmeiguu.com/
平成の大改修を終えており、境内は真新しい木のにおいがするのではないかと思えるくらい大変きれいです。本殿は拝殿と本殿を切り離した古来の形式に建て替えており、まだ新しい状態です、また本殿のある空間は白い砂が敷き詰められています。
最初見たときは、どこかの新宗教が金にあかせて作った神社かとおもったくらい、境内が整備されていますが、ちゃんと歴史のある神社で、エネルギー的にも良い神社です。
真新しい社殿を観に行くだけの観光気分でも一見の価値あり。阿佐ヶ谷駅からほど近く駐車場も完備なので、近隣の人はぜひ一度は見に行ってほしいです。
ちなみに、グーグルマップで見られる写真は、改修前の旧社殿になり、新社殿は旧社殿とはがらりと変わっています。

■世尊院不動堂 ★★★
杉並区阿佐ヶ谷北1-26-2
上記の阿佐ヶ谷神明宮に隣接するお不動さん。道路の反対側に観音堂もあるのだが、そちらには立ち寄っていません。こちらのお不動さんは活発に活動しています。本堂も大きくはないですが、良い感じの建物になります。

■荻窪白山神社 ★★★
東京都杉並区上荻1-21-7
荻窪駅にすぐ近くの高層ビルで仕事をしていたことがあるのですが、こちらの神社は知りませんでした。周辺の開発もあって、若干狭苦しくなっていますが、境内はきれいに掃き清められており、大変好ましい印象です。

(3-04)中野区

■中野氷川神社 ★★★★
東京都中野区東中野1-11-1
この氷川神社にこれまで行ったことがないというのが不思議なくらい良い神社です。境内はさほど広いというわけでもないし、参道は左右に住宅が立ち並び、横は山の手通りになっているといういかにも都会の神社ですが、拝殿前の空間は東京の山の手通りに面しているとは思えない別空間です。
参道正面は、大久保通りに面しているので、山の手通りから入った場合は、正面の参道から一度出て入りなおすと、神社の空気感をよく感じられて良いです。

■新井薬師 ★★★
東京都中野区新井5-3-5
小さいお寺だが、薬師さまのエネルギーが感じられる場所。
目の病気にも良いとされるので、「目の薬師」とも呼ばれ、「めめ」絵馬がある。

(3-05)板橋区

(3-06)大田区

■多摩川浅間神社 ★★★★
東京都大田区田園調布1-55-12
多摩川の河岸に位置する。
多摩川の向こうに富士を遠望する東京では唯一の神社。
亀甲山古墳があり、古くからのパワースポットであることがわかるが、東急東横線で分断されているのが残念。 

■池上本門寺 ★★★★
東京都大田区池上一丁目1番1号
日蓮入滅(臨終)した場所としてしられる。広い境内には、いくつものお堂があり、公園や墓所もある。
場が良いのと、空間をゆったり使っているので、居心地の良い場所です。
広い空間を使った、イベントやコンサートもよく行われています。

(3-07)目黒区

■大鳥神社 ★★★
東京都目黒区下目黒3-1-2
地元の人に親しまれている良い神社。
二面を大きな道路に面しているためか、エネルギー的には本来の力を失っているような感じがある。元々はもっと強かったはず。

■目黒不動尊 瀧泉寺 ★★★★
東京都目黒区下目黒三丁目20番26号
都内の代表的な不動尊の一つ。目黒の黒は、五色から採られたもので、他には、青・赤・黄・白の五色不動尊がある。
不動尊のエネルギーがしっかりしているお寺としてお勧めの一つ。

(3-08)渋谷区

■明治神宮 ★★★★★
東京都渋谷区代々木神園町1番1号
言わずと知れた、東京では一番規模の大きい神社。境内の菖蒲園の奥に清正井がある。
境外の、神宮外苑、明治記念館なども明治神宮の一部。
鹿島神宮本殿と富士山山頂を結ぶライン上に、江戸城天守閣・吹上御所・迎賓館・明治記念館・神宮外苑・明治神宮(の入り口)が並ぶ。さらに、小田急線の世田谷代田~北見の区間の線路がこのラインと重なる。
また、明治神宮本殿から東北の方向に神社本庁が位置する。

■東京ジャーミイ・トルコ文化センター ★★★★
東京都 渋谷区 大山町 1-19
http://www.tokyocamii.org/
代々木上原駅、東北沢駅の近くに位置するモスク。一見する価値あり。

■代々木八幡 ★★★
東京都渋谷区代々木5丁目1-1
山手通り沿い。代々木八幡からすぐ近く。少し高くなったところに、八幡神社と福泉寺が同居する。
木が繁っているため、少し暗い感じがある。

■東郷神社 ★★★
東京都渋谷区神宮前1-5-3
海軍大将の東郷平八郎を祭神とする神社。

■金王八幡宮 ★★★
東京都渋谷区渋谷3-5-12
渋谷駅から徒歩5分に位置し、六本木通りから少し南側になる。
大きくはないが、澁谷の代表的な八幡宮。総漆塗り社殿が特徴。
道を挟んで、豊栄稲荷神社がある。

■氷川神社 ★★★★
東京都渋谷区東2-5-6
渋谷にある、杜の神社。氷川神社としてもクリーンでお勧めです。

■恵比寿神社 ★★★
東京都渋谷区恵比寿西一丁目11番地
恵比寿の街中にある小さい神社。元は第六天を祀っていたが、恵比寿様が追加されて、名前も恵比寿神社に。

(3-09)新宿区

■新宿十二社 熊野神社 ★★★
東京都新宿区西新宿2-11-2
西新宿の新宿中央公園の一角にある熊野神社。江戸時代には、滝や池をもあり景勝地として賑わっていた。
新宿の総鎮守。

■諏訪神社 ★★★
東京都新宿区高田馬場1-12-6
高田の馬場のお諏訪さま。本殿・拝殿の作りは、諏訪大社本社とはまったく違う様式になっているが、ちゃんと諏訪大社のエネルギーを持っている。境内には、諏訪大社の遥拝所もある。

■稲荷鬼王神社 あえて評価せず
東京都新宿区歌舞伎町二丁目17-5
歌舞伎町にある小社。独特の雰囲気を持っており、境内に入れるひと・入れないひとが明確に分かれる。私には無理でした。
こんな場所もあるという、勉強にはなりますが・・・

■鎧神社 ★★★
東京都新宿区北新宿3-16-18
西南に位置する円照寺と歴史的に深いつながりがある。
ヤマトタケルの東征のおりに、鎧をおさめたとされる。
良い神社だが、境内が月極駐車場や幼稚園化しているが残念。
平将門の鎧を埋めたともされる。

■円照寺 ★★★
東京都新宿区北新宿3-23-2
鎧神社の別当寺。境内はきれいに整備されており、由緒のある桜の木がある。
鎧神社と合わせて参拝したい。

■穴八幡宮 ★★★☆
東京都新宿区西早稲田2-1-11
一陽来復御守で有名な神社で、冬至の日に一陽来復御守を受けに行くのがお勧めです。

■秋葉神社 ★★★
東京都新宿区矢来町1 (付近)
神楽坂の赤城神社の境外社。小さい社だが、火の神様らしく参拝すると背中が熱くなる。
自分だけかと思って、知合いのヒーラーに何も言わないで連れて行ったら同じように感じた。

■経王寺 ★★★
東京都新宿区原町1-14
http://www.kyoouji.gr.jp/
牛込柳町・大久保通りにある、新宿山ノ手七福神めぐりの大黒天さん。良い感じの大黒天さんです。

■長遠山常楽寺 ★★★
東京都新宿区原町2丁目30
敷地内はマンションがメインになっているお寺ですが、朝からちゃんとお勤めをしており、真面目さがうかがえます。

■神楽坂若宮八幡神社 ★★★
東京都新宿区若宮町18
小さいし、新しくコンクリートで2階建てに建て替えられて神社だが、エネルギー的にはしっかりしたものがある。神楽坂には、いくつか神社があるが、神楽坂の名前がついているのはここだけ。

(3-10)豊島区

■大鳥神社(おおとりじんじゃ) ★★★
東京都豊島区雑司が谷3ー20ー14
都内に四社ある大鳥神社のひとつ。鬼母神にほど近く、境内は都電荒川線に接する。参道は明治通りが入口の一方通行となる。小さいながらも良い神社。

■鬼母神(きしもじん) ★★★★(神仏習合を残しているという意味で)
東京都豊島区雑司ヶ谷3-15-20
「きしぼじん」と呼ばれることが多いが、「ぼ」ではなく「も」が正しい。また、「鬼」の字の上の「 ' 」(角:つの)がないのが正式だが、文字コードの都合から角が付く「鬼」の字を使用する。
境内は、それほど広くないが、本堂は重厚である。また、神仏習合を残しており、境内には稲荷神社がある。

■天祖神社(てんそじんじゃ) ★★★
東京都豊島区南大塚3丁目49-1
東京には、68社の天祖神社があり、そのうちのひとつ。
天祖とは、天照大御神のことを示す(例外あり:奥多摩町日原の天祖神社では、天御中主大神、高皇産靈大神、神皇産靈大神となる)。

(3-11)北区

■王子神社(おうじじんじゃ) ★★★★
東京都北区王子本町一丁目1番12号
東京十社のひとつ。
伊弉諾命、伊弉冉命、天照大御神を主祭神とする、王子駅近くの神社。北区区役所の向かいに位置する。東京十社らしい気品と気を持った神社。

(3-12)品川区

(3-13)港区

■虎ノ門金刀比羅宮 ★★★★
東京都港区虎ノ門一丁目二番七号
http://www.kotohira.or.jp/
こちらも私の提唱する東京五社にも含まれる神社です。境内地はビル化していますが、社殿は昔ながらの形式を保っています。平成16年にビルが新しくなって場のエネルギーが以前より良くなっています。

■愛宕神社 ★★★
東京都港区愛宕 1-5-3
http://www.atago-jinja.com/
愛宕山に位置する、愛宕神社。現在は高層ビルが立ち並んでいるが、かつては東京湾や房総半島までを一望する、都内でも有数の眺望スポットだった。
愛宕神社参道の急坂の階段は、出世の石段と呼ばれています。

■日比谷神社 ★★★
東京都港区東新橋2-1-1
http://www.hibiyajinja.com/
日比谷にあったので、この名称だが移転・移転で現在は東新橋に位置する。環状二号線の工事の関係で移転しているので、真新しい社殿である。
ただ、鳥居の縦横比がちょっと「?」ではある。階段を上ったところに鳥居を建てる方が、縦横比的には良かったと思うが、色々と事情があるのだと思います。

■芝大神宮 ★★★
東京都港区芝大門1-12-7
http://www.shibadaijingu.com/
東京のお伊勢さまのひとつ。江戸時代以降は増上寺とセットで扱われることが多くなったようだ。

■アクアシティお台場神社 ★★★☆
東京都港区台場1丁目7-1
http://www.aquacity.jp/about.html
お台場の商業施設のアクアシティお台場の屋上にある神社、というと、ここで取り上げるほどの価値があるのか?という感じですが、アクアシティお台場神社は、准勅祭社である東京十社の一つとして、「関東のお伊勢さま」とされている「芝大神宮」から御霊を分けて頂いた神社ですから、きちんと祀られた神社です。
ここから、後ろはフジテレビ、正面は、東京タワー、斜め右にはビルの間から、東京スカイツリーが見えます。ということで、二つの塔(タワー)を見ることができるポイントですが、塔(タワー)というのは、古くは五重塔にあるように、エネルギー的なポイントでもあります。

■増上寺 ★★★★
東京都港区芝公園四丁目7番35号
http://www.zojoji.or.jp/
徳川家康の庇護により、江戸を代表する寺として成長した。後方には東京タワーがそびえる。境内は閑散と言えるくらい広く、あまりエネルギー的には感じることができないが、これは、あくまでも江戸城の南西ライン(いわゆる裏鬼門)を担当しているからゆえと思われる。
ところが本殿に入ると、打って変わってとても良い空間になっており、室町期製作と言われる、ご本尊の阿弥陀如来像はとても良いです。瞑想をするのにお勧めの場所です。

(3-14)文京区

■根津神社(ねづじんじゃ) ★★★★
東京都文京区根津1-28-9
東京十社のひとつ。
根津神社は駐車場側から参拝すると、裏側から入ることになるのだが、本来の参道正面は南側となる。どちらから参拝するかで、かなり印象が異なってしまうので、北側(駐車場)からの参拝の場合でも、一度南側参道から出て、鳥居を入りなおして参拝すること。
拝殿、本殿は漆塗りの華麗な社殿であり、一見の価値あり。

■讃岐金刀比羅宮東京分社 ★★★
東京都文京区本郷1-5-11
虎ノ門にも金刀比羅宮があるが、こちらは正式な分社になるので、本社のHPにも掲載されている。
私としては、虎ノ門の方が好みですが・・・

■湯島聖堂 ★★★★
東京都文京区湯島1丁目4-25
こちらは、日本の社寺ではなく、中国式の孔子廟になる。なので建物も中国式。
聖堂の大成殿前に立つと、孔子が生きているような気分にさえなる。穴場的パワースポット。

(3-15)千代田区

■東京復活大聖堂 ★★★★
東京都千代田区神田駿河台4-1-3
通称ニコライ堂。ロシア正教の教会といわれることがあるが、正しくは、日本ハリストス正教会の教会。入り口のゲートには、ロシア語が書かれている。重要文化財に指定されている。
参観するには聖堂維持費(協力金)を支払うことになるが、入ってみれば支払ったことを忘れるような良い教会だが、入場制限があり祭壇まで行くことはできない。

■東京大神宮 ★★★★
東京都千代田区富士見二丁目4番1号
今では、有名になってしまった東京大神宮です。昔(といっても、7年ぐらい)は参拝する人も少なく、落ち着いた良い神社でしたが、最近では縁結びの神社として有名になってしまったので、いつ行っても参拝者(特に20-30代の女性)が列をなしています。

■平河天満宮 ★★★
東京都千代田区平河町1-7-5
太田道灌が江戸城城内に天満宮を建立したのが始まりで、その後、徳川家康が江戸城の本格的な築城のため本社を平河門外に移したというもの。境内は狭いが、都心の神社は多くが境内に建物を建ててそちらの収入で神社を維持しているがこちらも同じ。境内に瑞垣がないので、それと分かる。
大きくはないが、天満宮らしいあり落ち着いた空気があるのですが、喫煙スポットになっているのが難点。

■皇居前広場 ★★★★
東京都千代田区千代田1
皇居は東京の代表的なパワースポットとして知られています。皇居前広場は誰でも行ける場所として、皇居東御苑とともに知られています。皇居前広場も良い場所ですが、皇居清掃奉仕団として皇居の内側に入ったことがあり、内側はとても良い空間なので、内側との比較という意味で★5つにはならず。

■皇居東御苑 ★★★★★
東京都千代田区千代田1
皇居東御苑は、月金以外で宮内庁の行事がない日であればだれでも入ることができます(詳しくは宮内庁のHPを参照)。なかでも、天守閣跡は気が強い場所で、富士~天守閣~鹿島神宮を結ぶラインとして知られています。

■日枝神社 ★★★★
東京都千代田区永田町2丁目10番5号
http://www.hiejinja.net/
私の提唱する東京五社にも含まれる神社で、都内でも有数の神社のひとつ。

■神田明神 ★★★★
東京都千代田区外神田2丁目16番2号
正式名称は神田神社だが、神田明神として知られている。東京を代表する神社の一つ。江戸総鎮守。
場のエネルギーの強い神社で、エネルギー要素としては「火」なので、江戸っ子が短気なのも、こちらのエネルギーのせいかも?
境内には、八雲神社が二つあるが、これはもともと、小舟町、大伝馬町にあった八雲神社をこちらの境内に遷座したため。

(3-16)足立区

(3-17)荒川区

■素盞雄神社(すさのお神社) ★★★★
東京都荒川区南千住6-60-1
http://www.susanoo.or.jp/
東京の代表的な素盞雄(スサノオ)の神社。スサノオのエネルギーがよく分かる。
スサノオというと、荒ぶる神のイメージが強いのですが、実際のスサノオは、違います。
日本書紀や古事記に書かれているイメージは、物語として創作されたイメージであり、実態を表していません。
実像は、「理知的」「思索的」「考えた末に実行する」といった、思索的な存在です。

■尾久八幡神社 ★★★
東京都荒川区西尾久3-7-3
都電荒川線宮ノ前駅の目の前の八幡神社。
小ぶりだが、八幡の良いエネルギーを持っている。

(3-18)中央区
■水天宮 ★★★★
東京都中央区日本橋蛎殻町2丁目4番
福岡県久留米市にある総本社からの分霊による神社。数少ない天御中主神を祀る神社だが、肉体をもったことがない神様である天御中主神とは直接関係しない子供の守護神、安産の神の方で有名。
水天とは、十二天の一人であり、水の神であることから、安産と結びついたようだ。
調べてみると、天御中主神になったのは神仏分離の時であり、やや強引に天御中主神に解釈されており、実際には、水天(水の神)としての性格が強い。久留米の水天宮は筑後川に面しており、こちらを観ても水の神とした方が納得できる。

■日本橋七福神 ★★★★
中央区日本橋の七福神めぐり。それぞれ単体では、★3つだが、七福神めぐりでは★4つになる。 東京メトロ三越前駅を起点とした場合は以下の順序でめぐるのが良い。七福神なので、このリストでは、水天宮が重複します。

  ●小網神社 東京都中央区日本橋小網町16-23  弁財天
  ●茶の木神社  東京都中央区日本橋人形町1-12-8  布袋尊
  ●水天宮 東京都中央区日本橋蛎殻町2-4-1  弁財天
  ●松島神社  東京都中央区日本橋人形町2-15-2  大国神
  ●末廣神社  東京都中央区日本橋人形町2-25-20 毘沙門天
  ●笠間稲荷神社 東京都中央区日本橋浜町2-11-6 寿老人
  ●椙森神社 東京都中央区日本橋掘留町1-10-2 恵比寿神
  ●寶田恵比寿神社 東京都中央区日本橋本町3-10-11 恵比寿神

(3-19)台東区

■浅草寺(せんそうじ) ★★★(人多すぎのため★4つにならず)
東京都台東区浅草2丁目3番1号
東京を代表する観音さまのお寺。なのですが、観光客(参拝客でなく)が多く、落ち着いて参拝できないのが難点というより問題点。本堂内部で、フラッシュでカメラ撮影する人が絶えず、本来の観音霊場ではなく、観光地化しているのが残念。

■浅草神社(あさくさじんじゃ) ★★★
東京都台東区浅草2丁目3番1号
浅草寺に向かって右後方に位置する神社。三社祭りは、浅草寺ではなく、浅草神社のお祭り。

(3-20)江東区

■富岡八幡宮 ★★★★
東京都江東区富岡 1-20-3
深川の八幡様とも呼ばれ、下町の代表的な八幡宮。
隣接する深川不動堂は、そもそもは富岡八幡の境内に、成田から出張してきたお不動様を臨時に置いたことから始まっており、言ってみれば臨時に境内を貸したはずが、そのままお寺が立ってしまったようなものです。
東京十社のひとつ。東京十社はいずれも良い神社なので、巡ってみるのも良いです。

■深川不動堂 ★★★★
東京都江東区富岡1-17-13
成田山新勝寺の東京別院として知られる。お堂は小さいが護摩が毎日きちんとあげられており、お不動さまの護摩を見てみたいと言う人にお勧めです。
ここの護摩は、法螺貝・鐘・太鼓・読経による気合いのはいったもので、初めてだとちょっとびっくりするかもしれません。

(3-21)墨田区

(3-22)葛飾区

■亀有香取神社 ★★★★(エネルギー的+話題性 という意味で)
東京都葛飾区亀有3-42-24
http://kameari-katorijinja.com/
葛飾区を代表する神社の一つ。
参拝していると、参拝者が途切れないので、地元で大切にされている神社なのが分かります。
こち亀の主人公ともいえる両津さん(愛称:両さん)の銅像やマップがあり、そういった面でも楽しい神社です。

■熊野神社 ★★★★(陰陽的なエネルギーが分かればという意味で)
東京都葛飾区立石8-44-31
陰陽師が建立した神社と言われて、境内の本来の境界が五角形となっていることが知られている。
他の神社と違って、独特のエネルギー感があり、陰陽的なエネルギーを感じることができます。

(3-23)江戸川区

(4)諸島部

大島町 利島村 新島村 神津島村 三宅村 御蔵島村 八丈町 青ヶ島村 小笠原村

▲都道府県リストへ戻る

ページのトップへ戻る