戸隠 鏡池ワイド写真

下に、小さい写真と大きい写真の二つがありますが、大きい写真はサイズが大きいので、右にスクロールしてみてください。二枚の写真は、よーく見ると微妙に異なる写真であることがわかります。

小さい写真は、Photoshop上で手作業で合成したもので、確か3日くらい掛かった記憶があります。よく見ると、写真のつなぎ目のところは山の稜線にエッジが立っていたり、色見が濃かったりするのでわかります。

大きい写真は、PhotoshopのバージョンCS4からパノラマ合成の機能が追加されたので、それを使って(たった)15分ほどで作成したものです。こちらの方はさすがにつなぎ目もうまく合成されているので、きれいにつながっていますね。

パノラマ合成機能が付いたソフトは、以前からありましたが、Photoshopには長らく搭載されていませんでした。それはPhotoshopがプロユースのソフトであるからで、プロの目から見て使えるレベルとクォリティでなければ、どんな機能であっても搭載されません。